Andreu World:Nub

寝室にラウンジチェアとしてAndreu WorldのNubを置きました。Andreu Worldは1955年にスペインの家具・インテリアメーカーが多く集まるバレンシアでフランシスコ・アンドリュー・マルティ氏によって創立されたブランドです。パトリシア・ウルキオラをはじめとした著名デザイナーによる美しいデザインに加え、ゆっくりと過ごすことを意識した設計が多くみられ、その快適さから世界中の有名ホテルでも使用されています。近年ではエコの観点も持ち合わせたプロダクトも多くつくられています。

Nub

“Nub=こぶ”という名前のとおり背面のこぶがユニークで印象的なラウンジチェア。現代、最も活躍している女性デザイナーの一人、パトリシア・ウルキオラによるデザインです。座面が低く、全てが白で統一されており、視覚的にも落ち着いた印象が感じられます。クッションは取り外しが可能です。値段は22万円でした。

使用してみて

本を読むときや音楽を聞くときに使用していますが、本当にフォルムが美しい。運動やストレッチを終え、自分の時間になった時、暫く眺めてしまいます。

同じNubでも脚や背もたれが異なる種類やゆりかごタイプ、ソファタイプもあります。気になった方はぜひ調べてみてください。

それではまた。

by
関連記事